プロ野球中継をネットで見る方法を徹底的にまとめた!

  • 「12球団の試合をネットで見る方法はないかな?」
  • 「帰りの電車でスマホを使って試合をみたい」
  • 「できるだけ安くネットで試合を見る方法はないのかな?」

とこの記事では、プロ野球中継をネットを使って配信しくれているサービスをまとめています。

この記事のざっくりとしたまとめ
  1. プロ野球中継を全試合ネットで見るならプロ野球セット(アプリ版)
  2. 安く1試合でも多くプロ野球中継をネットで見るならDAZN(ダ・ゾーン)
  3. お得にプロ野球中継を見たいならパリーグLIVE

結論を先に書くと、この3つがプロ野球中継をネットで見るうえで、おすすめされているサービスです。

プロ野球セットなら申し込み月は無料視聴できて、アプリをインストールすればネットで全試合見ることができます。 

\スカパー!プロ野球セットは加入月は無料で見れる/プロ野球の試合をネットで見たい人はこちら

その他にも、プロ野球をネット中継でみれるサービスがありますので、紹介をしていきます。

どのサービスが自分に合っているか探す面倒からは解放されますので、ぜひ読んでいってください!

読みたいところへ飛ぶんはこちらから

プロ野球中継をネットで配信しているサービス一挙紹介

ここからはプロ野球中継をネットで配信してくれているサービスを紹介してきます。

  1. 配信試合数
  2. 月額料金
  3. 無料期間があるかないか
  4. 視聴できるデバイス(端末)

この4つに重点を置いていきます。

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス1【DAZN(ダゾーン)】

配信試合数 広島・ヤクルト以外の10球団主催試合
月額料金 1,750円

(ドコモユーザーは980円)

無料期間の有無 1カ月
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
  1. 月額料金が安い
  2. クライマックスシリーズを見れる
  3. 無料期間で退会しても料金が発生しない
  4. ドコモのキャリアはお得に利用できる
  5. 外にいてもスマホやタブレットで試合が見れる
  1. 画質がやや低い
  2. 配信遅延がある

スポナビライブがなくなって、受け皿となっているDAZN!

2020年シーズンは広島の主催試合のみ配信がされません。

ですが広島のビジターゲームの場合は配信をしてくれます。

またシーズンオフになってもDAZNは利用停止ができるので、シーズンオフとなる11月~2月までは利用停止している方もいます。

登録して1カ月は無料で見ることができるのでお試し感覚で始められますね!

1カ月無料体験はこちらから

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス2【プロ野球セット(アプリ版)

配信試合数 12球団すべて
月額料金 無料

※条件あり

無料期間の有無 加入月のみ
視聴端末 スマホ
タブレット
  1. 12球団すべての試合が見れる
  2. 外にいても試合が見れる
  3. 加入月は無料で利用できる
  4. アプリを使って見ることができる
  5. 細かい選手情報がわかる
  1. 配信遅延がある
  2. スカパー!プロ野球セットに加入をしている人しか使えない

スカパー!のプロ野球セットに加入している人のみが利用することができる「プロ野球セット(アプリ版)」

2019年シーズンより新しくなり、これが出たことでスカパー!オンデマンドは必要じゃなくなりました!

利用するには↓こちらの専用アプリが必要になります。

スカパー!プロ野球セットアプリ

スカパー!プロ野球セットアプリ

SKY Perfect JSAT Corporation無料posted withアプリーチ

アプリをインストールしてもスカパー!に契約していないと試合は見れません

スカパー!プロ野球セットはシーズンオフでも1年中プロ野球を楽しむことができます!

  1. アジアウィンターリーグ
  2. フェニックスリーグ
  3. ファンフェスティバル

といった内容も配信してくれるので、プロ野球ファンにはうってつけ!

加入月は無料で利用できるので、とことんプロ野球を楽しみたい人はおすすめです。

\加入月無料でプロ野球の試合を見るならこちら/加入月無料!ネットでプロ野球を全試合みるならこちら

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス3【パリーグTV】

配信試合数 パリーグ6球団すべて
月額料金 1,450円

(ファンクラブ会員は950円)

無料期間の有無 なし
視聴端末 テレビ
スマホ
タブレット
パソコン
  1. パリーグ主催の全ての試合が見れる
  2. パリーグのファームの試合が見れる
  3. 外にいても試合が見れる
  4. パリーグ球団のファンクラブに入っている人は割引価格
  5. クライマックスシリーズも中継してくれる
  • パリーグの主催試合しか見れない
  • セリーグの巨人と阪神以外の主催試合は見れない

パリーグTVは、パリーグ6球団のファンクラブ会員になっていると月額料金が割引されます。

料金表
ファンクラブ会員価格 ファンクラブ非会員価格
950円 1,450円

またパ・リーグ主催試合を過去7年間分のアーカイブで見ることができます。

  • スマホ
  • タブレット
  • テレビ
  • パソコン

といった端末でプロ野球の中継を見ることができます。

テレビでの視聴は、Apple TVやChromecastの購入が必要

パリーグのファンクラブ会員に入っている人はおすすめ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス4【パリーグLIVE】

配信試合数 パリーグ6球団すべて
月額料金 462円

※ソフトバンクユーザーなら無料

無料期間の有無 最大6カ月無料
視聴端末 スマホ
タブレット
  1. パリーグ主催の全ての試合が見れる
  2. 西武ライオンズの2軍の試合が見れる
  3. キャリアがソフトバンクなら無料で見れる
  4. 追っかけ配信や1週間試合が保存されている
  5. Yahoo!プレミアムの特典が付いてくる
  • パリーグの主催試合しか見れない
  • テレビやパソコンでは見れない

セ・リーグ主催の、公式戦や交流戦、クライマックスシリーズ、また日本シリーズの試合は見られません。

過去1週間分であれば後から視聴が可能!

試合中継の最中でも、試合の最初から追いかけて見られる機能もあります。

iOSやAndroidのスマートフォン、タブレット端末で見ることができます。

2019年12月現在、専用アプリはなくテレビ、パソコンでは見られません。

パリーグLIVE公式サイトはこちら

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス5【楽天TV(Rakuten・パリーグ・Special)

配信試合数 パリーグ6球団すべて
月額料金 690円

(年間5,500円)

無料期間の有無 なし
視聴端末 スマホ
タブレット
テレビ
パソコン
  • パリーグの主催試合すべてが見れる
  • 野球映画やオリジナルドラマが見れる
  • 外にいても試合が見れる
  • 無料期間がある
  • 試合をダウンロードして見れる
  • 楽天ポイントがたまる
  • バックグラウンド再生がない
  • 単発の契約ができない

パリーグTVと似ているようで似ていない楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial)

何が違うのかというと年間契約をすると月額約458円で利用ができるためパリーグTVより安く利用することができます。

また普段、楽天で買い物をしている方は楽天TVに契約をしていると追加でポイントがもらえるためおすすめ!

楽天TV(Rakuten・パリーグ・Special)公式へ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス6【ニコニコ野球チャンネル】

配信試合数 ベイスターズの主催試合のみ
月額料金 無料

(プレミア会員は月額550円)

無料期間の有無 なし
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
  1. ベイスターズのオープン戦や春季キャンプや主催試合が見れる
  2. プレミア会員になると高画質
  3. 配信遅延がほぼない
  4. 料金が安い
  5. 過去の試合も見れる
  1. ベイスターズの主催試合しか見れない
  2. 通常会員だとほぼ見れない

まるで球場にいるかのようなコメントの一体感で楽しむことができるのが、ニコニコプロ野球チャンネルです。

ベイスターズが人気球団となったきっかけの1つです。

ベイスターズの主催試合でビジター球団のファンなら利用するのもありですよ?

ニコニコプロ野球チャンネル公式へ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス7【Paravi(パラビ)】

配信試合数 ベイスターズの主催試合のみ
TBS系列の侍ジャパン
月額料金 925円
無料期間 あり
※30日間
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
  1. ベイスターズの主催試合が見れる
  2. 侍ジャパンのTBS系列放送時に見れる
  3. 無料期間がある
  4. 見逃し配信や追っかけ配信にも対応
  5. 野球だけでなくTBS系のドラマが見れる
  1. ベイスターズの主催試合しか見れない
  2. クレジット決済しかできない

2019年シーズンよりベイスターズの主催試合をParavi(パラビ)での配信がスタートしました。

Paravi(パラビ)ではベイスターズ専用の番組を用意されているのでベイファンにはたまらないコンテンツとなっています!

Paravi(パラビ)公式へ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス8【Hulu(フールー)】

配信試合数 巨人の主催試合のみ
月額料金 933円
無料期間 あり
※2週間
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
  1. 巨人(ジャイアンツ)の主催試合が見れる
  2. 外にいても試合が見れる
  3. 2週間の無料期間がある
  4. 野球だけでなくアニメや映画も見れる
  1. 巨人(ジャイアンツ)の主催試合しか見れない
  2. 2週間しか無料トライアルできない

Huluは日本テレビ系の映画やドラマの配信が強いイメージですが、巨人(ジャイアンツ)の主催試合を配信してくれています。

野球も!アニメも!映画も!楽しみたいって方はHuluがおすすめです。

2週間の無料トライアルも実施しているので合わないな…って思ったらすぐに解約もできます。

2週間の無料体験はこちらから

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス9【ジャイアンツLIVEストリーム】

配信試合数 巨人の主催試合
阪神・DeNAのビジター戦
一部の交流戦
イースタンリーグ公式戦
月額料金 通常1,500円
GIANTS ID会員限定1,000円
無料期間 なし
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
  1. 巨人(ジャイアンツ)の主催試合と一部の試合が見れる
  2. 外にいても試合が見れる
  3. 巨人のファンクラブは割引される
  4. 巨人のコンテンツが盛沢山
  5. 優勝時のビールかけ映像が見れる
  1. 無料期間がない
  2. 配信遅延がある

巨人のファン専用の野球中継サービス「ジャイアンツLIVEストリーム」

2019年に巨人がリーグ優勝をしたときは、ビールかけの映像を見逃がしても配信をしてくれていました。

巨人のファンクラブ会員は利用料金が割引されるので、ジャイアンツファンは利用する価値あります。

「ジャイアンツLIVEストリーム」公式へ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス10【FODプレミアム】

配信試合数 ヤクルトの主催試合のみ
月額料金 888円
無料期間 あり
※Amazon Payのみ
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
  1. スワローズの主催試合すべて見れる
  2. 試合をハイライトで見ることができる
  3. Amazon Payを使う事が多い人は便利
  4. 外にいても試合を見ることができる
  5. フジテレビ系の映画やドラマを見れる
  1. 無料期間サービスが限定されている
  2. ヤクルトの主催試合しか見れない

ヤクルトスワローズの主催試合をすべて配信してくれている「FODプレミアム」

ヤクルトの試合だけでなく、フジテレビ系の映画や過去の名作ドラマも一緒に楽しみたい人はおすすめです。

Amazon Payを多く利用している人は「FODプレミアム」の月額料金が初回1カ月は無料となります。

Amazon Payで登録すると1カ月無料できる!

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス11【阪神戦なら虎テレ】

配信試合数 阪神タイガースの主催試合
鳴尾浜の公式戦
月額料金 600円
無料期間 なし
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
  1. 見逃しても試合が見れる
  2. 阪神タイガースの2軍の試合が見れる
  3. 主催公式戦が見れる
  4. 熱狂メーターなどのコンテンツが面白い
  1. 無料期間サービスがない
  2. 阪神タイガースの主催試合しか見れない

阪神タイガースが独自で運営をしている配信サービスです。

  • 秋季キャンプ
  • 春季キャンプ
  • フェニックスリーグ

といった阪神タイガースの選手が出てくる試合は配信を行ってくれます。

また公式Twitterアカウントもあり、試合の映像を一部流してくれます!

阪神ファンには欠かすことができない、中継アプリです。

虎テレ

虎テレ

HANSHIN Tigers無料posted withアプリーチ

プロ野球中継をネット配信してくれているサービス13【スカパー!オンデマンド】

配信試合数 購入しているチャンネルによる
月額料金 無料
無料期間 なし
視聴端末 スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
  1. スカパー!に加入をしていると無料で利用できる
  2. 外にいても試合が見れる
  3. 利用料金が掛からない
  4. バックグラウンドでも再生できる
  • スカパー!に入会をしていないと利用できない
  • 見逃し配信などがない

スカパー!で契約をしているチャンネルを「スカパー!オンデマンド」で見ることができます。

利用するにはスカパー!オンデマンドサービスに別途で会員登録が必要になります。

プロ野球セットに加入をしていないスカパー!会員はこちらを利用すると外にいても試合を見ることができます。

スカパー!オンデマンド

スカパー!オンデマンド

SKY Perfect JSAT Corporation無料posted withアプリーチ

プロ野球中継をネットで見たいけど多すぎて悩む人へ

プロ野球中継をネット配信をしてくれているサービスを紹介しました。

ですがあまりにも種類が多くて悩んでしまいますよね…

  • とことんプロ野球中継をネットで見るならどれが良いのか?
  • できるだけ安くプロ野球をネットで見るならどれが良いのか?

この2つに絞って商品を紹介していきます。

プロ野球中継をネットで【とことん見たい人はコレ】

とことんプロ野球中継をネットで見たい方は「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。

  1. 2020年シーズンもアプリを使ってスマホ・タブレットで視聴ができる
  2. オフシーズンになっても若手の選手が出場する大会を配信してくれる
  3. 申し込み月は無料で視聴することができる

2019年にあったアプリのバージョンアップによってプロ野球全試合をネットで配信してくれるようになりました。

とにかくプロ野球を全試合、楽しみたい人は「スカパー!プロ野球セット」がおすすめです。

\加入月は無料でプロ野球全試合が見れる/申し込み月は無料でプロ野球のすべての試合が見れる

プロ野球中継をネットで【できるだけ安く見たい人はコレ】

できるだけ安くプロ野球中継をネットで見たい人は「DAZN(ダ・ゾーン)」がおすすめです。

  1. 2020年シーズンは広島以外の主催試合を配信
  2. クライマックスシリーズも配信してくれる
  3. プロ野球以外のスポーツ配信を行ってくれている

2019年シーズンはヤクルトと広島の主催試合の配信は放映権の関係上ありませんでした。

ですが、2020年シーズンはヤクルトと主催試合の配信も復活したので、利用する方も増えますね!

DAZNはドコモの端末を利用しているスマホユーザーだと料金が割引されます。

docomoを使用している方 docomoを使用してない方
1,750円 9980円

月額770円も割引できるのは大きいですね!

docomo会員はさらに割引でプロ野球を楽しむのはこちら

球団別でプロ野球中継のネットサービスをおさらい

プロ野球中継をネットで配信してくれるサービスは前と比べてかなり増えました。

各球団ごとにそれぞれ紹介をしていきます。

()内の金額は↓以下の条件で記載をしています。

  • スカパー!のチャンネル⇒プロ野球セット契約時の価格
  • パリーグTV:ファンクラブ会員の価格
  • DAZN:ドコモユーザーの価格
  • Jスポーツオンデマンド:U25割引価格

それでは12球団すべて紹介をしていきますね。

横浜DeNAベイスターズの中継をネットでみる

DAZN 1,750円
TBSチャンネル2 1,080円 (3980円)
ニコニコ生放送 無料

ニコニコ生放送は唯一、無料で配信をしてくれますがプレミア会員にならないと追い出しをされてしまう。

ベイスターズの試合を多く見たい人はこちら

読売ジャイアンツの中継をネットでみる

日テレジータス 972円 (3,980円)
Hulu 933円
ジャイアンツLIVEストリーム 1,500円 (1,000円)

Huluは日テレが運営をしているため、巨人の主催試合+映画やアニメを見ることができる。

ジャイアンツLIVEストリームは少し高めに設定をされている

巨人の試合を多く見たい人はこちら

広島カープの中継をネットでみる

J SPORTSオンデマンド 1,800円 (900円)
DAZN 1,750円(980円)

広島カープは球団独自でネット配信をしているサービスがないです。

DAZNは2019年シーズン、広島カープの主催試合の配信はありませんでした。

広島カープの全試合をネットだけで見ようとすると料金が高めになってしまします。

広島カープの試合を多く見たい人はこちら

阪神タイガースの中継をネットでみる

DAZN 1,750円 (980円)
虎テレ 600円

虎テレは阪神タイガースが管理と運営をしている独自の配信サービスです。

熱狂メーターといったファンが盛り上がるシーンをハイライトで残してくれています。

阪神タイガースの試合を多く見たい人はこちら

中日ドラゴンズの中継をネットでみる

J SPORTSオンデマンド 1,800円 (900円)
DAZN 1,750円(980円)

広島カープと同じく中日ドラゴンズには独自の配信サービスはありません。

試合を多く見たいなら、他社サービスに登録して試合を見ることになります。

中日ドラゴンズの試合を多く見たい人はこちら

ヤクルトスワローズの中継をネットでみる

DAZN 1,750円 (980円)
フジテレビONE 1,750円 (3,980円)
FODプレミアム 888円

フジテレビONEに契約をすると同時にフジテレビTWOのコンテンツを見ることができます。

ヤクルトの主催試合だけでなく、フジテレビ系列のドラマや映画を見れます。

ヤクルトスワローズの試合を多く見たい人はこちら

ソフトバンクホークスの中継をネットでみる

DAZN 1,750円 (980円)
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円

ソフトバンクホークスの試合だけでなく、Bリーグの配信もFOXスポーツ&エンターテイメントではあります。

ソフトバンクの試合を多く見たい人はこちら

西武ライオンズの中継をネットでみる

DAZN 1,780円 (980円)
フジテレビTWO 1,750円 (3,980円)
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円

フジテレビTWOに契約をすると同時にフジテレビONEのコンテンツを見ることができます。

西武ライオンズの試合を多く見たい人はこちら

楽天イーグルスの中継をネットでみる

DAZN 1,780円 (980円)
J SPORTSオンデマンド 1,800円 (900円)
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円

楽天は自ら運営している楽天TVで、試合を中継をしてくれていますがパリーグLIVEの方がお得です!

楽天イーグルスの試合を多く見たい人はこちら

千葉ロッテマリーンズの中継をネットでみる

DAZN 1,780円 (980円)
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円

千葉ロッテマリーンズは独自の配信サービスがないため、他社のサービスを使って試合を見るようになります。

千葉ロッテマリーンズの試合を多く見たい人はこちら

日本ハムファイターズの中継をネットでみる

DAZN 1,780円 (980円)
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円

日ハムの主催試合は、独特な解説者やアナウンサーを起用するため、ちょっとした面白さがあります。

日ハムの試合を多く見たい人はこちら

オリックスバファローズの中継をネットでみる

DAZN 1,780円 (980円)
楽天TV(Rakutenパ・リーグSpecial) 690円
パ・リーグTV 1,450円 (950円)
パリーグLIVE 492円
J SPORTSオンデマンド 1,800円 (900円)

オリックスも独自の配信サービスがないため、他社のサービスに契約して中継が見れるようになります。

オリックスの試合を多く見たい人はこちら

この部分のまとめ
  1. 12球団中6球団は独自の配信サービスがない
  2. パリーグではパリーグLIVEが最安値で見れる
  3. プロ野球セットなら全試合を見れる

プロ野球中継を独自のネット配信がない広島戦と中日戦はどうすれば良いの?

上の表で広島と中日には球団独自の配信サービスがないですが、広島戦と中日戦はDAZNを使って視聴することができます。

  1. プロ野球セット(アプリ版)
  2. スカパー!オンデマンド
  3. Jスポーツオンデマンド

といったDAZN以外での中継サービスでも広島戦と中日戦はネット中継を行っています。

球団独自のネット中継サービスがない場合は、他のサービスで探してみると良いですね!

プロ野球中継をスマホやネットで無料視聴はできる?

結論から言わせてもらうと、プロ野球の全試合をスマホやネットを使って無料で見ることはできません。

ですが、「無料期間」を使うことでプロ野球の中継をスマホで無料で見ることはできます。

無料期間があるサービス
  1. プロ野球セット(アプリ版):プロ野球セットに加入すると加入月は無料利用
  2. DAZN:登録から31日間は無料利用
  3. Hulu:巨人の主催試合を2週間無料で見れる
  4. ニコニコ生放送:DeNAの主催試合をすべて無料で見れる
  5. スカパー!オンデマンド:スカパー!で購入しているチャンネルは無料

無料で見れるとしてもこの5つしかありません。

ベイスターズの主催試合がすべて無料で見れるニコニコ生放送はお得ですね。

プロ野球セットの場合は無料期間中は解約することができないので注意をしてください。

プロ野球中継が海外サイトで配信されてるけど?

Googleで検索をすると2チャンネルでプロ野球の中継を海外で配信されているサイトが表示されます。

あれらすべては違法行為にあたります。

違法配信をしているサイトの広告が、クリックされることで違法配信している人に利益が出てしまいます。

この部分のまとめ
  1. 海外サイトでプロ野球を見るのは絶対にダメ
  2. サイトによってはウィルスを仕込んでいるところもある
  3. 利益はすべて違法配信をしている人にいく

絶対に海外の配信サイトでプロ野球を見るのはやめましょう。

プロ野球中継をネットで見ている人の感想

ここからは、プロ野球中継をネットで見ている人の感想を紹介していきます。

  1. プロ野球をネットを使ってみている人が多い
  2. 端末を2台持っている人は2試合見ていることも!
  3. ドラフト会議はネットで育成指名までやるためテレビより人気

SNSを見た限り、プロ野球中継をネットで見ているひとは非常に多い印象がありました。

プロ野球中継をネットで見る方法をまとめた

以上がプロ野球中継をネットで見る方法になります。

プロ野球中継をネットで見ることができるサービスは数多くあります。

利用するときの基準
  1. どれくらい試合をみたいのか?
  2. 料金はどのくらいに抑えたいのか?
  3. 得点を重視して利用をしたいのか?

それぞれ、独自のサービスがあるので利用目的に合わせて契約をしてください。

\加入月は無料で応援している球団を見たいならこちら/スカパー!プロ野球セット公式へ

DAZNの公式ページへ

パリーグLIVE公式へ