無料視聴方法

これでばっちり!プロ野球をネットで無料視聴できる方法!

プロ野球をネットで無料視聴のアイキャッチ

この記事では、プロ野球をネットで視聴できる方法について解説をしています。

 

  1. プロ野球を無料で見る方法はないのかな?
  2. プロ野球を無料でネット配信しているサービスはどれ?
  3. 試合の見逃しや巻き戻し配信をしているサービスを知りたい

といった、悩みを持っている方にこの記事は内容をまとめています。

 

プロ野球をネットで無料で見る方法は、ニコニコプロ野球チャンネルだけです。

 

自分もニコニコプロ野球チャンネルで試合を見ていたことがありますが、注意点があります。

 

ニコニコプロ野球チャンネルの注意点
  • ベイスターズの主催試合のみ
  • 無料会員だと低画質でさらに有料会員が来ると追い出しがある

 

デメリットが多くあり、まともに試合を見ることができません。

 

  • 加入月無料
  • 1か月無料
  • 2週間無料

 

プロ野球をネットで無料配信をみるなら、上記のように無料期間を利用するしかないですね。

 

スカパーのプロ野球セットに契約をすると加入月無料ですべての球団の試合をネットで見れる!

 

とことん、プロ野球をネットで見たい方は下記の赤ボタンを押すと、詳細を見れます。

 

読みたいところへジャンプ

\加入月は無料で全球団の試合が見れる/

 

プロ野球の生放送をネットで無料視聴ならどこがおすすめ?

プロ野球をネットで無料視聴

 

プロ野球の生放送をネットを使って無料で見る方法はありません。

 

  • 加入月無料
  • 1か月無料
  • 2週間無料

 

キャンペーンを利用してなら、プロ野球の生放送をネットで無料視聴することができます。

 

無料期間を利用するうえで、どのサービスがおすすめなのか?

 

プロ野球をネット配信している無料期間が長いサービス
  1. プロ野球セット(おすすめ):加入月は無料で利用できる
  2. DAZN:1か月の無料体験(ドコモユーザーのみ31日の無料体験)

 

上記の2つのサービスが、プロ野球をネット配信している中で一番無料期間が長いです。

 

上記の2つのサービスの主な特徴などをまとめた記事が用意されています。

 

詳しくはプロ野球のネット比較で解説中!それぞれのサービスの特徴を知りたいなら必見です。

 

プロ野球ネット比較
プロ野球をネットで見るならどこがベストかまるっと比較!この記事ではプロ野球をネットで見るならどこがおすすめなのか配信サービスをそれぞえ比較をして紹介をしています。全試合や料金が安いところを知りたい人は必見です。...

 

なぜプロ野球は全球団ネットで無料配信することはできないのか?

プロ野球はネットで全試合の配信はできない

プロ野球はどうして、全球団ネットを使って無料配信することができないのか?

 

2つの理由が絡んできます。

 

全球団ネットで無料配信できない理由
  • 放映権の問題
  • 金銭的な問題

 

2つがネット上では言われています。

 

パリーグの場合は独自に運営しているパリーグTVが役割を背負っています。

 

ですが、セリーグの場合はパリーグTVのような配信サービスはなく非公式ですがDAZNがその代わりをしてる状態!

 

セリーグはなぜ、パリーグTVのような配信サービスがないのか?

 

広島カープの放映権を持っている地元テレビ局のせいだと言われています。

 

広島カープは、人気がない頃でも地元テレビ局が熱心に試合中継をしてくれたため、恩があります。

 

ネット配信に力を入れてしまうと、広島の各テレビ局に収益が入らなくなるからです。

 

なので、足並みをそろえることは今後も難しいですかね。

 

上記のことから、球団独自で配信サービスを作って提供をしているのが今のセリーグの状態ですね。

 

球団独自で提供しているサービス
  1. ニコニコプロ野球チャンネル
  2. Paravi(パラビ)
  3. 虎テレ
  4. フジテレビONE
  5. ジャイアンツライブストリーム
  6. JSPORTS

 

巻き戻し機能がついているサービスはDAZNとパリーグTV

プロ野球のネット配信で無料期間が長いのは

 

見ている試合を途中から巻き戻して視聴できるサービスを紹介していきます。

 

また無料期間も併せて紹介をしていきますね。

 

サービス名 見逃し配信期間 無料期間
DAZN 30日間 通常会員:1か月
ドコモユーザー:31日間
パリーグTV 過去6年分の試合 なし

 

DAZNとパリーグTVには見れる試合に制限があります。

 

見れない試合はどれ?
  • DAZN:広島カープの主催試合は見れない
  • パリーグTV:パリーグの試合しか見れない

 

このようなデメリットがありますが自分がおすすめをするならDAZNが良いです。

 

どちらのサービスも試合の配信中に、巻き戻してみることができます。

 

DAZNの場合は、配信している試合数がパリーグTVよりも2倍近い数だからです。

 

セリーグとパリーグの両方とも見たいと思っている方に、DAZNはうってつけとなっています!

プロ野球をネットで完全無料配信しているサービスはここだけ!

プロ野球完全無料で見れるサービス

プロ野球を完全無料放送しているネットサービスはニコニコプロ野球チャンネルのみ

 

ニコニコプロ野球チャンネルのポイントをざっくりとあげるとしたら下記の通りです。

 

ニコニコプロ野球チャンネルの特徴
  1. ベイスターズの主催する全ての試合
  2. 無料でも見れるが追い出しがある
  3. 無料の場合はタイムシフト(配信終了後の視聴)が見れない
  4. ニコニコ動画に会員登録が必要
  5. 低画質視聴

 

完全無料でプロ野球を見ることができます。

 

ベイスターズの主催試合のみで低画質での視聴と、やりきれない気持ちになります。

 

さらにプレミアム会員が、入ってくると追い出しがあり強制的に配信が見れなくなる。

 

完全無料となので仕方ありません。

 

試合をしっかりと見たいなら、素直にプロ野球をネット配信している有料サービスに登録をしたほうが良いです。

プロ野球をネット配信している無料期間が長いサービス一覧

プロ野球をネット配信しているサービスで無料期間が長いのは一体どのくらいあるのか?

 

それぞれ、サービス紹介していきますね!

 

サービス名 無料期間日数
DAZN 通常会員:1か月
ドコモユーザー:31日間
プロ野球セット 加入月無料
Hulu 2週間
Paravi(パラビ) 2週間

 

無料期間が用意されている配信サービスは全部で4つ!

 

その中でも、無料期間が長いのがDAZNとプロ野球セットになります。

 

プロ野球セットは加入月無料となっているところが、ポイントです。

 

例:5月25日に契約した場合

5月は31日まで日数があるため6日間しか無料で利用できない

 

1か月と勘違いをしてしまう方が多いので、注意が必要!

 

プロ野球セットを利用するなら月初となる1日から利用するのがお得になります。

 

プロ野球をネット中継で無料で見るなら海外サイトを使うのも手だがデメリットが多い

プロ野球を海外サイトで見るのは危険

プロ野球をネット中継で無料で見たいなら海外サイトを使ってみている人もいます。

 

2チャンネルといった大手の掲示板サイトで、海外配信サイトのURLがあるのを見たことありませんか?

 

海外サイトを使ってプロ野球を無料で見る方法にデメリットしかないと思っています。

 

海外サイトで見るのはなんでデメリット?
  1. 投稿日時が古いため信憑性が怪しい
  2. 画質がひどすぎるため視聴に向かない
  3. 海外サイトのためウィルスが心配

 

それぞれ、解説をしていきますね!

海外サイトは投稿の更新日時が古いため信憑性が怪しい

プロ野球をネットの海外サイトを使って見る

海外サイトでは、プロ野球の試合をシーズン中は毎日配信をしています。

 

すべての配信サイトが違法となっているため、すぐに閉鎖となっています。

 

2チャンネルや掲示板などで張られているURLを押してもアクセスはできない。

 

また、2チャンネルなどで書かれている情報も2017年と古いです。

 

最新情報を調べても、どこにも記載はありませんでした。

 

プロ野球の試合を配信している海外サイトはすべて閉鎖されたと思って良いです。

 

海外サイトは画質が酷いため視聴におすすめしない

 

自分も一度、海外サイトを使ってプロ野球の試合を見たことがあります。

 

ですが、低画質過ぎて見るのをやめました。

 

例えるなら、画面全体がモザイクをかかったような画質で配信をしている海外サイトがほとんどです。

 

プロ野球は高画質で見ることで、迫力などが増して盛り上がります。

 

なので、低画質で視聴をするのはストレスでしかありません。

 

低画質でもいいから、無料で海外サイトでプロ野球を見たいなら良いと思います。

 

それでもパソコンやスマホがウィルス感染する可能性を考えると怖いですね。

 

海外サイトを使って見るのはウィルス感染の危険がある

プロ野球を海外サイトで見るのはウィルス感染の危険がある

海外サイトを使ってプロ野球を見る一番の心配は、使っているパソコンやスマホがウィルス感染すること。

 

個人情報が抜かれている可能性も忘れてはいけません。

 

プロ野球の試合を餌にしてパソコンやスマホにハッキングされる被害もあります。

 

またパソコンやスマホにウィルス感染させてデータを盗もうとしているサイトもあります。

 

無料というメリットに盲目になり、デメリットに引っかからないよう気を付けてください。

 

プロ野球を海外サイト使って見てはだめ!
  1. ウィルス感染の可能性が高い
  2. 個人情報を盗まれてしまう
  3. 低画質のため試合が見れない
  4. 情報が古いため試合が見れるか不明

 

たまにyoutubeでもプロ野球の試合を配信しているチャンネルがあります。

 

youtubeでの試合の配信は違法なのですぐにチャンネル削除されます。

 

やはり公式に配信されているサービスを利用したほうが安心できますね。

プロ野球を無料でライブ配信しているネットサービスはある?

プロ野球を無料でライブ配信している、ネットサービスを紹介していきます。

それぞれの球団が、youtubeチャンネルを持っていて下記のように無料配信してくれています。

 

  • 練習試合
  • キャンプ中継

 

新型コロナウィルスが流行したときには、練習試合をyoutubeで配信している球団もありました!

 

ですが、ペナントレースをyoutubeなどで無料ライブ配信をしている球団はどこもありません。

 

  1. youtubeでのプロ野球配信について
  2. 無料ではないがライブ配信を多くしているサービス
  3. 一部球団に特化しているライブ配信サービス

 

この3つに分けて、詳しく解説をしていきます。

 

youtubeでプロ野球を配信をしているが違法配信なので注意

 

シーズンがはじまると、youtubeで試合の配信をしているチャンネルがあります。

 

これのほとんどが、違法配信をしているチャンネルです。

 

配信を見たい方を利用して広告収入を得て稼ごうとしている方が運営をしています。

 

2018年頃まで、youtubeで違法配信しているチャンネルは多くありました。

 

youtubeの規約変更によって広告収入を得られるチャンネルに条件が追加!

 

その結果、プロ野球の試合を違法配信しているチャンネルはなくなってきました。

 

youtubeで配信している試合はすべて見づらいです。

 

どんな点が見づらいの?

 

  • 低画質
  • 遅延配信

 

生配信では致命的となる要素がつまっていました。

 

たまにYouTubeを見るとまだ違法配信をしているチャンネルを見かけます。

 

公式ではないので見つけた限りは通報をしていきましょう。

 

ネットで多くの試合をライブ配信しているサービス

 

無料ではありませんが、プロ野球をネットで多くライブ配信をしているサービスはこの2つです!

 

サービス名 配信試合数
DAZN 11球団の主催試合すべて
プロ野球セット 全球団の全試合

 

プロ野球をネットを使って見るなら、このどちらかになります。

 

プロ野球セットは以前まではスカパーオンデマンドを使ってライブ配信を見ることができました。

 

2019年よりプロ野球セットが新しくなりアプリ版がリリースされました!

 

プロ野球セットに加入をしている方は無料で利用できるアプリ!

 

なので、今ではアプリ版を使っている方が多いです。

 

DAZNの場合は、広島以外の11球団の主催試合をすべて見ることができます。

 

プロ野球をネットで見るならDAZNでしたが、プロ野球セットのアプリが出たことで利用者は分かれている。

 

使用者を分けてみた
  • できるだけ安く試合を見たいなら:DAZN
  • 料金も気にせず全試合見たいなら:プロ野球セット

 

あなたにあった利用方法でサービスを登録してみてください!

 

一部の球団に特化しているプロ野球のライブ配信サービス!

サービス名 配信球団
パリーグTV パリーグすべての球団
Hulu 巨人の主催試合
Paravi(パラビ) ベイスターズの主催試合
ニコニコプロ野球チャンネル ベイスターズの主催試合
虎テレ 阪神タイガースの主催試合
J SPORTSオンデマンド 中日・広島の主催試合のみ

 

一部の球団に特化している配信サービスは表の通りになっています。

 

パリーグTVはパリーグン全球団が連携して作った配信サービスです。

 

そのため、パリーグ6球団のどれかにファンクラブ会員登録をしている方は月額料金が割引に!

 

やっぱりセリーグもパリーグTVのように連携して中継サービスを作ってほしいと思います。

 

応援している球団があれば、ぜひ利用してみてください!

 

プロ野球で巨人戦をネットで無料で見ることはできる?

プロ野球で今も、人気となっている巨人戦の試合をネットを使って無料で見ることはできるのか?

 

巨人戦を無料で見る方法はビジターの数試合だけ、用意されています。

 

  1. 主催試合
  2. ビジター試合
  3. 交流戦
  4. クライマックスシリーズ
  5. 日本シリーズ

 

それぞれの、試合で巨人戦をネットで見る方法をまるっと紹介していきます。

 

巨人の試合をどうしても見たいという方の参考になればうれしいです!

 

巨人戦の主催試合をネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
ジャイアンツLIVEストリーム 巨人の全主催試合
ファームの主催試合
Hulu 巨人の全主催試合
DAZN 巨人の全主催試合
プロ野球セット 巨人の全主催試合

 

巨人の主催試合をネットを使って見れるサービスは全部で4つ!

 

どれも主催試合はすべて見ることができます。

 

ジャイアンツLIVEストリームがおすすめ理由
  • 1軍のすべての主催試合が見れる
  • ジャイアンツ球場で開催される2軍の試合を30試合見れる

 

巨人の主催試合のみ見たいと思っている方は、ジャイアンツLIVEストリームがイチオシですね!

 

巨人戦のビジター試合をネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
DAZN カープの主催試合のみ見れない
プロ野球セット すべてのビジター試合見れる
ニコニコプロ野球チャンネル ベイスターズの主催試合のみ
J SPORTSオンデマンド 中日・広島の主催試合のみ
プロ野球セット 巨人の全試合

 

巨人のビジター試合を見たいと思っている方は、上記のサービスがおすすめ!

 

この中でもニコニコプロ野球チャンネルは完全無料で、ビジター戦を見ることができます。

 

ですが、相手がベイスターズのみので注意してください。

 

何個も登録するのが、大変ならプロ野球セットに登録をすると巨人の全試合が見れます。

巨人戦の交流戦をネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
パリーグTV パリーグの主催試合すべて
楽天TV パリーグの主催試合すべて
プロ野球セット 巨人の交流戦全試合

 

パリーグTV・楽天TVどちらも、パリーグの主催する試合を見ることができます。

 

そのため、巨人が交流戦のときでも利用することができますね。

 

楽天TVがパリーグTVより月額料金が安く設定をされているため、イチオシです。

 

巨人戦のクライマックスシリーズをネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
ジャイアンツLIVEストリーム 主催するCS全試合
プロ野球セット 主催するCS全試合
DAZN 主催するCS全試合

 

巨人のクライマックスシリーズをネットを使って見るには、この3つのサービス!

 

クライマックスシリーズを見るにはシーズンの成績によって決まっていきます。

 

クライマックスシリーズが見れる条件
  • 巨人がペナントレース優勝
  • 巨人がペナントレース2位になる

 

どちらかに当てはまると、クライマックスシリーズが東京ドームで開催されます。

 

3位となった場合は、巨人はクライマックスシリーズを主催側で行うことができません。

 

すべてビジター扱いとなるので、主催する球団側で配信の有無を調べる必要があります。

巨人戦の日本シリーズをネットを使ってみる方法

巨人の日本シリーズをネットを使って見る方法は、ジャイアンツLIVEストリームしかありません。

2019年に巨人が日本シリーズに進出をしたときは、東京ドームで開催された3試合のみジャイアンツLIVEストリームで配信されました。

日本シリーズに関しては、主催権利がNPBになっているため配信されるかどうかも開催まで不明となります。

巨人の日本シリーズをネットを使ってみたいなら、情報はこまめにチェックをしておきましょう!

プロ野球の広島戦をネットを使って無料視聴はできるの?

巨人戦の次に人気となっている、広島カープの試合をネットを使って無料視聴できるのか解説をしていきます。

残念ながら、広島カープの試合をネットを使って無料視聴できる方法は現在ありません。なので巨人と同じように!

  1. 主催試合
  2. ビジター試合
  3. 交流戦
  4. クライマックスシリーズ
  5. 日本シリーズ

それぞれの、試合で広島戦をネットで見る方法をまるっと紹介していきます。

カープのチケットは12球団で1位の争奪戦となっています。

中継だけでも見たいと思っている方の参考になればうれしいです!

広島戦の主催試合をネットを使ってみる方法

JSPORTSオンデマンド すべての主催試合
プロ野球セット すべての主催試合

広島カープの主催試合をネットで見るには、上記の2つのサービスに契約をすることで、試合を見ることができます。

どっちのサービスも主催する試合すべて見れます。

これがビジター試合が関わってくると放送試合数が大きく変わっていくので、次の項目をs見たほうが良いです。

広島戦のビジター試合をネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
JSPORTSオンデマンド 中日とのビジター試合
プロ野球セット ビジター全試合
DAZN ビジター全試合
ニコニコプロ野球チャンネル ベイスターズの主催試合
虎テレ 阪神とのビジター試合
Hulu 巨人との試合

上記では、広島カープの主催試合の部分に関して紹介をしましたが、ビジター試合も見たいというファンも多いです。

広島カープのビジター試合をネットで配信をしているサービスは、全部で5つあります。

その中でも、ビジターゲームすべての試合を配信をしているのは下記の2つ!

  • DAZN
  • プロ野球セット

ただ、DAZNの場合は、広島カープの主催試合の配信をしてくれません。

主催試合とビジター試合を両方見たいなら、プロ野球セットに契約するのが良いですね!

広島戦の交流戦をネットを使ってみる方法

サービス名 配信の特徴
パリーグTV パリーグの主催試合すべて
楽天TV
プロ野球セット 広島の交流戦全試合

広島カープの交流戦をネットで配信しているサービスは、上記の3つになります。

交流戦だけ見たいといって楽天TVといったサービスに登録をするのは試合数も少ないため損です。

上記の項目でプロ野球セットに登録しているなら、そのまま利用をしたほうが良いです。

広島戦のクライマックスシリーズをネットを使ってみる方法

サービス名 配信試合の特徴
JSPORTSオンデマンド 広島のCSすべての試合
プロ野球セット

広島カープのクライマックスシリーズをネットで見るには、条件が2つあります。

  1. 広島カープが1位でペナントレース制覇する
  2. 広島カープが2位でクライマックスシリーズ1stの開催権利を持つ

このどちらかでマツダスタジアムでクライマックスシリーズが開催されます。

なので、上記のサービスを利用して広島カープのクライマックスシリーズをネットで見ることができます。

広島戦の日本シリーズをネットを使ってみる方法

直近の日本シリーズ出場した2018年の情報を調べてみましたが、ネット配信はされていませんでした。

過去も調べてみて2016年の日本シリーズも、ネット配信はされていません。

おそらく広島カープの日本シリーズをネットを使って見る方法は、ない可能性が高いです。

広島カープが日本シリーズに進出をした際に情報が出ると思いますので、ここに追記していきます!

プロ野球中継でネットでは阪神戦を見る方法をまるっと紹介

いまだに球場のビジター応援席を満員にするほど、ファンの熱がある阪神タイガース!

次は、阪神タイガースの試合をネットを使って見る方法を紹介していきます。

  1. 主催試合
  2. ビジター試合
  3. 交流戦
  4. クライマックスシリーズ

こちらも同じように4つに分けて情報を分けて紹介をしていきますね!

ネットを使って阪神戦の主催試合をみる方法

サービス名 配信の特徴
DAZN 阪神の主催試合すべて
虎テレ
  • 阪神の主催試合すべて
  • 阪神の2軍公式戦
プロ野球セット 阪神の主催試合すべて

この3つのサービスで、阪神タイガースの主催試合をネットを使って見ることができます。

虎テレは阪神タイガースが独自で運営をしている試合の配信サービスになります。

  • 阪神タイガースのウエスタンリーグ公式戦(鳴尾浜での試合のみ)
  • 春季キャンプ中継・秋季キャンプ中継
  • 熱狂メーター
  • 特典映像

といった阪神タイガースのことを試合の配信だけでなく、裏側も紹介をしてくれるサービスとなっています。

阪神タイガースファンなら、入会をしてみるのもありだと思いますよ!

ネットを使って阪神戦のビジター試合をみる方法

サービス名 配信試合の特徴
JSPORTSオンデマンド 中日・広島との試合
DAZN 広島以外との試合
ニコニコプロ野球チャンネル ベイスターズとの試合
Hulu 巨人との試合
プロ野球セット 全てのビジター試合

阪神タイガースのビジターの試合をネットで配信してくれるサービスは上記のようになっています。

全部のサービスに登録するのは、かなりめんどくさいのでプロ野球セットに登録をしたほうがパッとできるので良いですね!

ネットを使って阪神戦の交流戦をみる方法

サービス名 配信試合の特徴
パリーグTV パリーグ主催試合すべて
楽天TV
プロ野球セット すべての交流戦の試合

阪神タイガースの交流戦は、上記の3つのサービスでネット配信されています。

  • パリーグの主催試合だけを見るか?
  • パリーグの主催試合だけでなく交流戦全試合をみるか?

この二通りに分かれます。

リーグ戦のときから、プロ野球セットを利用している方はそのまま利用をしていれば再契約することなく阪神の交流戦を全試合見れるように!

ネットを使って阪神戦のクライマックスシリーズをみる方法

サービス名 配信試合の特徴
虎テレ 阪神ののCSすべての試合
プロ野球セット

2017年に阪神がクライマックスシリーズを開催したときは、虎テレだけでネット配信がされていました。

情報が古いため、阪神タイガースがクライマックスシリーズの開催権を手に入れたときはここに追記をしていきます。

プロ野球中継をネットを使って無料でみたい中日ファンはこちら

次は、中日ドラゴンズの試合をネットを使って見る方法を紹介していきます。こちらも上記で紹介をした球団と同じように!

  1. 主催試合
  2. ビジター試合
  3. 交流戦
  4. クライマックスシリーズ

基本的には、プロ野球セットを利用しているのであれば困ることありません。

ですが、ほかのサービスもしっておいてほしいのでぜひ見ていってください。

ネットを使って中日戦の主催試合をみる方法

サービス名 配信試合の特徴
DAZN 中日のすべての主催試合
J SPORTSオンデマンド
プロ野球セット

上記の表で紹介をしているサービスで、中日ドラゴンズの主催試合を全試合みることができます。

このあとで紹介をするビジター試合の放送数も合わせると、プロ野球セットが一番多くの試合をネット配信してくれます。

ネットを使って中日戦のビジター試合をみる方法

サービス名 配信試合の特徴
JSPORTSオンデマンド 広島との試合
DAZN 広島以外の試合
ニコニコプロ野球チャンネル ベイスターズとの試合
Hulu 巨人との試合
虎テレ 阪神との試合
プロ野球セット 全てのビジター試合

上記で紹介をしているサービスを利用することで、中日ドラゴンズのビジター試合を見ることができるようになります。

DAZNの場合は、マツダスタジアムで行われる中日の試合は見ることができません。

年間でいうと数試合程度となっていますが、それでも試合をみたいというならプロ野球セットに加入をおすすめします。

ネットを使って中日戦の交流戦をみる方法

サービス名 配信試合の特徴
パリーグTV パリーグ主催試合すべて
楽天TV パリーグ主催試合すべて
プロ野球セット すべての交流戦の試合

中日ドラゴンズの交流戦をネットで見たい場合は、上記に記載されている3つのサービスのどれかに加入が必要となってきます。

今までは、パリーグTVといったサービスが利用されていました。

プロ野球セットが一新しネット配信されるようになってから、こちらに加入をしている方が増えてきてます。

ネットを使って中日戦のクライマックスシリーズをみる方法

残念ながら、中日ドラゴンズのクライマックスシリーズは2012年が最後となっています。

この時は、ネットでプロ野球を配信しているサービスもなかったため情報が出ていません。

仮に中日ドラゴンズがクライマックスシリーズのネット配信をされるとしたら!

  1. JSPORTSオンデマンド
  2. プロ野球セット
  3. DAZN

この2つのどれかで、配信されると思います。

基本的に主催試合を配信してくれるサービスならクライマックスシリーズもネット配信してくれると思って良いです!

プロ野球をネットでとことん楽しむなら無料ではなく有料サービスを使おう!

プロ野球をネットで無料で見るまとめ

以上が、この記事の内容です!

 

昔と比べてプロ野球はテレビではなくネットを使ってみるコンテンツとなりつつあります。

 

料金を抑えたくなる気持ちもわかりますが無料でプロ野球をネットで見るのはやめましょう!

 

プロ野球を無料で見るデメリット
  1. 試合の映像が乱れる
  2. 5分ほど遅延が起きている
  3. 海外サイトを使うためウィルスが入ってくる
  4. 有料会員が来たら追い出しされ試合が見れなくなる

 

安定して試合を見るなら、お金を払ってプロ野球を見たほうが良いです。

 

自分は、プロ野球セットに契約をしてベイスターズの試合を全試合テレビやネットを使ってみています。

 

加入月は無料で12球団の試合をネットで見れるって凄くないですか?

 

\契約すると加入月はタダで見ることができる/